スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
読書
20061203183628
今日は、家で読書してました。

写真の本は企画AV女優の人の人生が、インタビューというカタチで載ってます。

どういういきさつでAV女優になったとか、スカトロばかりしてる女優のことなど…
読んでて気が重くなったり共感したり。忙しく気持ちが動きました。(疲)

AV女優になろうと思った理由とか、今どんなこと思ってるとか、どんな気持ちでいるとか、もし私もそういうことをインタビューされて、それが誰かの手で文にされた時
…それを読んだ人に
「わけ分かんない女」とか
「かわいそうな女」なんて言われたり思われるのかな?

見えない不安に押し潰されそうになりそう。
本に載ってた女の子達は大丈夫なのかな?

強くならなきゃ。

今日は、語ってしまいました( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト
12/03 18:36 | 日常 | CM:10 | TB:0
この本は私も以前どこかで読んだような記憶がありますが、第2章があるんですね。

私自身、以前はAV女優や風俗嬢などに偏見の目をもってましたが、この本に目を通したり、飯島愛さんの自伝を目にしたり、風俗嬢に実際に接することにより、考え方が変わりました。ヘラヘラとシコってた日々を反省しましたね。

「影あっての光」とでも言いましょうか、他人には、そして男には、想像しがたい理由や過去があっての「裸の天使」への道なんですね。文章の中には、自分が「男」であることが悲しくなるのもありました。



きらさんも、今の道に進むまで色々考えたことでしょうが、後悔のない道を進んでください。
人はそれぞれ自ら選択し、あるいは強制され、人生を歩いていきます。私にはAVに出る女性たちの心の内の真実を理解することは難しいでしょうが、AV女優さんたちによってひと時の楽しみを得ているので、憐れむことは失礼に当たると思います。
「他人からどう思われようと関係ない」とはなかなかいかないものですが、きらさんがAV女優という道を選択してくれたことで私は「波風きら」という存在と出会えました。その選択に対して感謝するのみです。
確かに人には色々な人生があります。
どの人生が正しいという答えがなく、その人それぞれにあるので
分かりません。また自分でも自分の人生が正しいことなんて分からないのですから・・・

ただ一つだけ言える事があります。
人には迷惑や悲しさをかけてはいけないという事です。

人は長い人生なので色々経験すると思います。
その経験が自分を大きくしていきます。しかし、いかなる理由であっても人に迷惑や悲しさを与えるということは、その時は何とも思わなくても後に必ず後悔する時がきます。

偉そうな事を言ってしまいましたが、自分も色々経験をしてきましたし、波風きらさんもいろんな経験をしてきていると思います。
その経験を糧に今後も頑張って欲しいと思います。
さすらいmetalさんへ
読んでた本は第2章(?)ですよ!
私もAV女優になる前は偏見を持ってました。だけど、実際になると考えてた世界とは違いました。後悔はしていません。

syunさんへ
感動して涙ぐんじゃいました。
他人からどう思われているかって実は気にしていたから、syunさんみたいに思ってくれる人もいることが分かってよかった(;_;)

takaさんへ
AV女優のお仕事は、身内や私のことを真剣に考えてくれてる人には迷惑や悲しさ与えているかもしれませんね。ダメダメかもしれません。
だからといって仕事をやめても後悔すると思います。どっちにしろ後悔するならやって後悔したいので頑張ります。
私は、18ぐらいの時に当時のAV女優さんの生い立ちと女優さんになるまでの経緯を綴ったマンガを読んだことがありました。
女優さんになるまでにはいろいろあったんだなぁなんて思いつつ見てた頃が懐かしいです。

私自身も、他の皆さんと同意見で、女優さんそのものは立派な仕事だと思うし、それを偏見とかはしたりしませんよ。
ただ、女優としてのきらさんに願うのは…まずは自信持って仕事をしてほしいってことと、もう1つは、GASの女優さんの中でも、これは『波風きら』にしかできない何かを得てもらえれば、と思っています。

『何か』とはっきりしない表現になってしまいましたが、魅力でも、何でも、とにかくきらさんだからできること、それを見せてほしいなと…。(^_^;)

うまく書けずすみません。(^_^;)
私が読んだのは第1章(?)かもしれません。

信じた道を強く進むきらさんに、敬意を表します。後悔しないと決めたきらさんを後悔させないのも、ファンの役目のひとつだと思っとります。


ブログっていいですね。雑誌やテレビと違って「編集」とゆうフィルターが無いから、本音も真実も応援の声もそのまま伝わるから。
きらさんやみなさんの思いは、とっても伝わってきます。

どっちにしろ後悔するならやって後悔したいので頑張ります >
共感できますよ、きらさん!
心から応援しますよ!!
そして、ボクも強くなりますよ~v-221
私ごときの駄文で「感動して涙汲んだ」と言われると却って恐縮してしまいます。私は一ファンに過ぎず、きらさんの力になれることはほとんど無いと思いますが、このブログでのコメントがきらさんの慰めや、気晴らしになれば幸いです。
散々引用しましたが、改めて山口百恵さんの「秋桜」の一節をきらさんに送ります。♪明日嫁ぐ私に苦労はしても「笑い話に時が変えるよ。心配要らない」と笑った。♪
自分が進むべき道、自分の将来の姿、そういったものをしっかり持っていれば、犯罪じゃないかきりどんな職業に就いていても大丈夫だと思うよ。
現に風俗嬢の友達や、AVアイドルの友達が数人いますが、彼女達の仕事にアドバイスぐらいは言うけど、反対はしないし、偏見も持つつもりはない。
自分が選んだ道だから、納得の行くように歩けばいいと思います。
でも、どうしても辛い時や悔しい時は、僕がそっと手を差し延べてあげます。
でも、その手にすがるかどうかは、彼女達に任せています。
punkboobsさんへ
自信持たないといけないですよね。最近欠けていると思ってるんです。
私にしかできない何かは、いろいろ考えてます。妄想癖があるので、考えるのはできるけど、パッとしないんですよね~。いつか見せれたらいいな~(^^;)

さすらいmetalさんへ
ブログいいですよね♪
でも、ちょっぴり制限されてて息苦しい時もあります(+_+)
応援されると元気出ますよ♪ありがたいです。
いつかファンの方に会ってみたいです。

こつぶ納豆さんへ
共感してもらえて嬉しいです♪
一緒に強くなろo(^o^)o

syunさんへ
応援してくれる言葉が力になっていますよ★
秋桜は、時々カラオケで歌いますよ!いい歌詞…(;_;)

KAZさんへ
納得のいくようにするには、やっぱり頑張らなきゃいけないな~と思います。
気持ちが不安定になるとすがりたくなるけど、我慢です。
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://kiragas.blog77.fc2.com/tb.php/86-9fd524dd
* トラックバック *
Copyright © 2006 ☆波風きら☆ All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。